ホーム事業案内

概要

ヒューマンアンドテクノロジ(HAT)は、大手企業様と信頼関係をベースにしながら、幅広い分野で開発実績を積み、技術力で高い評価を受けています。 HATのコアコンピタンスは、以下に示す「鉄道関連事業」「電子マネーシステム」「組込み系システム」及び「ビジネスアプリケーション」を4本の柱として、 最新技術の研鑽(ケンサン)、ノウハウの蓄積をしています。また、Web関連技術、インフラ関連技術等にも力を入れて行き、これらの技術・ノウハウの継承も含めて、人材育成にも力を入れています。

鉄道関連事業

ICT技術の急速な進展やグローバル化の進展があるなか、「安全」「安心」「安定」を基本とする鉄道業界において、 私たちは在来線や新幹線の信号・通信技術、運行管理、設備(保守作業)管理及びインフラ基盤等の分野で最新技術に触れながら、 その一端を支えています。具体的には、「企画・提案」「要件定義」「仕様書作成」等の上位工程から、「設計・製造・テストサポート」「運用サポート」まで システム全般にわたるフェーズにおいて、携わっています。 また、駅中売店等への商品仕入れ・発注から在庫管理まで行う物流関連システムや経費管理システム等の開発にも携わっています。
  • 新幹線総合システム
  • 駅POS支援(物流システム)
  • 保線作業支援システム

電子マネーシステム

日本における電子マネーの発行枚数が、国民1人あたり3枚に匹敵する水準まで普及しています。 弊社では約5年前から大手鉄道会社の非接触型電子マネーシステムのクライアント決済端末の開発に携わっており、 今後も拡大していく電子マネーの新たな決済サービスの展開、電子マネーの世界標準規格である 「NFC」への対応等により利用者側の利便性の向上を追求したシステム開発を行っていくことになります。
  • 電子マネー認証端末・センターサーバ
  • 電子マネー決済向けミドルウェア
  • 導入コンサル
  • 次期電子マネー企画提案

組込み系システム

創業以来、様々な分野における組込み開発の事績を持ち、現在は、自動車業界向けソフトウェア開発の プロセス標準モデルであるAutomotive SPICE(A-SPICE)をスタンダードとした車載メーターの組込みソフト ウェア開発を始め、ネットワークカメラ、スマートフォン等、幅広い分野の開発に携わっています。 また、ソフトウェア開発だけでなく、大手光学機器メーカ製品の評価およびシステム運用に関わる運用設計 から運用構築まで、多岐に渡り手がけております。
  • 大手自動車メーカ表示装置
  • 大手カメラメーカ品証、基幹システム

ビジネスアプリケーション

企業内の抱える問題は多岐に渡っており、数々の問題に対してのシステム作りの一部として、OA業務のシステム化 を企画提案し、開発だけでなく、環境構築、その後の運用面までをサポートしております。 その中には、分散型の業務システム、認証システム、電子決済システム、セキュリティー対策等々の技術の 分野があります。システムを納めただけではなく運用側面、顧客ニーズの吸収と集約および実現への検討、 更なる、改善の為の費用対効果を含めた企画力、提案力、折衝力が要求されております。 また、ISO、EMS、ITIL、危機管理にも積極的に取り組んでおります。
  • 会計・契約システム
  • 資産物品管理システム
  • 人材派遣管理システム
  • 決済システム
  • 名簿・認証システム

事業案内

ページのトップへ戻る